あるnepperの日記

てきとうなことを書きます

朝日を浴びて

昨日早寝したので今朝は5時くらいに目覚めて納豆とかチョコワとかみかんなど食べる。
カーテン全開にしてるので朝日がまぶしい、あほみたいにまぶしい、隣で大火事になってるんじゃないかってくらい。

Ted Coleman Band - Due Consideration Interlude
https://youtu.be/AqbCiDrZyo8

シャッフル再生で流れてきたこの曲と太陽の光の組み合わせで原始的な活力の漲りを感じる。
どうでもいいけど、さんずいに張ると書いて漲る。この字を見ると表面張力の実験で子供たちがコップいっぱいに水を溜めて溢れるか溢れないかの所で「これが表面張力なんだ」と言っているところへぼくは奇声を上げながら走りこんでコップをわしづかみにしてぶん投げて表面張力がなんぼのもんじゃいと一喝して大人の力を見せつけてやる妄想に駆られてしまうのでした。おわり。

Macの復活と男の泥洗顔

今日は1ヶ月前に謎の轟音ノイズを発してから音が出なくなってしまったMacを修理に出してきた。
今思うとあのノイズは断末魔の叫びだったのでしょう。ぬわーーーっ!
ついつい先延ばしにして今日までUSB接続の外付けサウンドカードでしのいでたけど修理に出してみたら半日で帰ってきたのでもっと早めに出しとけばよかった。

お昼はカツカレー、PC受け取った後はてんやでえび野菜天丼を食べた。うまかった。チョコパイとみかんを買って帰宅。長崎の味まるみかん。甘くてうまい。

今まで使ってた洗顔料が最近どこの店でも見当たらなくなってしまってAmazonで調べたら元の5倍の1000円近くに値上がりしていた。今年の春に生産中止になってしまったらしい。それを惜しむコメントなども多くて、なんとなくでいつも同じものを選んでいてそこまで気にしてなかったけど確かに安くていい商品を使ってたんだなという気持ちになる。
似たような使用感との情報があった別の種類の洗顔フォームを買ってきたので果たしてどんなものか、試してみる。


長風呂

銭湯行って温まってご飯食べてお腹いっぱいになったら、さっきまで高まっていたやる気とか色々考えていたことが割とどうでもよくなってきた。
部屋の中も頭の中もごちゃごちゃしているので整理のために日記を書こうとしていたのだけれども。

銭湯ではいかつめのお父さんと幼女2人姉妹の組み合わせが2組いて、計4人の女の子が男湯にいた。今のご時勢なのでできるだけ視線に気を使っていたら別にそういう趣味はないのに逆にそわそわしてしまい落ち着かなかった。長風呂になった。

興味あるものがありすぎて溢れて何にも手をつけられず却って無気力な状態に陥ってたりそうでもなかったり。単純に忙しい期間が続くと時間ができた時にその使い方を忘れてしまってたり。体はある程度の型というか惰性に助けられて動けるもんだと思う。悪い意味で使われがちだけど惰性に頼りたい。おわり。
  • ライブドアブログ